プロレス初心者の初観戦には後楽園ホールをおすすめしたい3つの理由。

こんにちは。
今回は格闘技の聖地として名高い「後楽園ホール」についての記事です。

 後楽園ホールとは

ja.wikipedia.org詳しくはWikipediaを見てもらうとして、
プロレスやボクシング、格闘技や変り種で言うと日テレ系「笑点」の収録も行われています。

後楽園ホールの魅力

臨場感が味わえる

最大にして最強の魅力がこれ。
個人的にはプロレスを体感するにあたって最も適した規模の会場だと思っています。
新木場やFACEだと少し小さすぎるし両国国技館だとサイズ的に充分楽しめないということも。
その点後楽園は適度な傾斜でレスラーが動き回る姿を余さず見ることができます。

 

トイレが綺麗

プロレスが行われる会場は作られてから年数が経っている所も結構あって、
そういう場所だとトイレ環境があまりよろしくなかったりします。
しかし後楽園は改修工事を数年前に行ったのでピカピカのトイレで用を足せるメリットがあります。
一見するとプロレス観戦と関係ないじゃん!となりますが、試合中はついつい飲み物を口に含んでしまいがち。
そうなると必然的に出る物が出てしまう訳なんですね。

 

立地がいい

当たり前ですが交通の便は良ければ良いだけ有難いもの。
後楽園ホールは文京区に居を構えているので立地がすこぶるいい。
おすすめはJR水道橋駅で降りて向かうルートですかね。

 

www.tokyo-dome.co.jp

おわりに


ここまで書いてきてなんですが管理人は愛知県在住です。
なので数えるほどしか行った事がありません。そのため画像もないです。
しかし逆に言えば数回でも虜になるほど後楽園は魔力を秘めたスポットなのです。
是非現地で迸る熱量を体感してみてください。